[PR]

 行きたい時に、期間も決めず、ぶらりと旅をする。お笑い芸人のカンニング竹山さんがそんなやり方で福島県に通い続け、道中のあれこれをSNSや著作で発信している。うれしい出会いや困難な問題をつづり、ときおり見せる「キレ芸」も健在だ。竹山さんに聞いてみた。

 福島ばっかり、差別されているような風潮があって、でも、その原発は元々誰が使っていたんだっていうと、僕ら東京の人間。それで熱くなるというか、腹が立って。東京の人が福島やべえぞ、行くとこじゃねえぞっていうのを聞いて、どうしても許せなかった。

1971年生まれ。福岡市出身。本名は竹山隆範。バラエティーや情報番組で活躍。今年3月に「福島のことなんて、誰もしらねぇじゃねえかよ!」(KKベストセラーズ)を出版。

 じゃあ自分に何ができるのか悩…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら