[PR]

 プロ初登板を翌日に控えた日本ハムのドラフト1位新人の吉田輝星(秋田・金足農高)が11日、心境を語った。「初めて対戦するチームにどこまで通用するのかすごい楽しみです」と緊張感はなく、穏やかな表情で語った。2軍では0勝3敗、防御率4・15と好結果が出ていないことはしっかりと受け止めている。「変化球も操れていないし、5回を投げ切ってもいないが、いけるところまで全力でいきたい」

こんなニュースも