[PR]

 作家の田辺聖子さんが91歳で亡くなった。田辺さんが愛してやまなかった宝塚歌劇団の元トップスターやOSK日本歌劇団などからも悼む声が寄せられた。

元トップスター「思い出いっぱい」

 宝塚歌劇では、田辺作品がたびたび舞台化された。

 「隼別(はやぶさわけ)王子の叛乱(はんらん)」(1978年)、「新源氏物語」(81年)で主演した、元月組トップスターの榛名由梨(はるな ゆり)さんは「『あんたには優雅で香り高い貴公子ぴったりやし、やってもらえてうれしい』と声をかけて下さった。稽古場にも熱心に足を運んで下さり、『宝塚はやっぱりかっこええわ』と他の作家先生を公演に連れてきて下さることもよくありました」と振り返る。自宅にも何度も招かれ、食事やカラオケをしたという。「思い出がいっぱいで悲しい、悲しいなあ」と絞り出すように話した。

 主演作の「新源氏物語」は「た…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら