[PR]

 花束を手にしたり、花柄の服を着たりした人たちが今月11日夜、山口県下関市のJR下関駅前に集まった。性暴力と、性犯罪での無罪判決に抗議する「フラワーデモ」。県内では初めて催された。街頭にひっそりと立ち、被害者に寄り添う思いを示した。

 「MeToo(私も)」「WithYou(あなたとともに)」。2017年に世界中に広がった性被害を訴える運動の合言葉が書かれたプラカードを、参加者たちが掲げた。

 集まったのは16人。SNSや口コミで開催を知った30~40代が中心で、男性も1人いた。拡声機はない。幼い娘を連れた在日コリアンの女性が「国籍や性別に関わらず、暴力はよくないと声が上げられるようにしたい」と話すと、拍手が起きた。

 被害者に寄り添う心情を花で表…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら