[PR]

 3654日をかけて自転車で世界一周を果たした出堀良一さん(35)が12日、静岡市駿河区のKTCあおぞら高等学院静岡キャンパスで「生路(いきろ)」というテーマで特別授業を行った。

 自身が高校時代に4度転学し、苦悩の学生生活を送った経験から、参加した約50人の生徒に向けて「学生時代に何があっても、夢をかなえられる」とエールを送った。同校は、鹿児島県・屋久島に本校を置き、全国約8千人の生徒を抱える通信制高校で、家庭環境や人間関係に悩む生徒もいるという。

 出堀さんは高校卒業後、「人生のリセットボタンを押したかった」と放送関係の仕事で資金をため、夢だった世界一周の旅に出発した。「人の生活が一番見える手段にした」と旅の相方に自転車を選んだという。

 授業では、旅の写真を紹介しな…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら