山口)「魔法のシート」で山肌再生 多機能フィルター

有料会員記事

具志堅直
[PR]

 崩落した山や道路の斜面に張り付け、土壌の流出を防ぎながら植物を再生させる特殊なシート。多機能フィルターと呼ばれるそんな「養生マット」を開発したのが、商品名と同じ社名の多機能フィルター(山口県下松市)だ。「自然復元」を企業理念に、産学官連携のベンチャー企業として発足して四半世紀。相次ぐ自然災害で需要は高まっており、森林伐採が進む東南アジアでも注目されている。

 道路ののり面や整備した後の斜面で、再び土がぼろぼろと流れ落ちるのを防ぎ、植物も育つ、何か新しい方法を考えてほしい――。

 当時、山口大学農学部助教授で、後に同大学長になる丸本卓哉社長(77)に、こんな要請があったのは今から34年前だ。

 依頼主は周南市の土木・造園…

この記事は有料会員記事です。残り1269文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら