[PR]

 プロの演技で、特殊詐欺から高齢者を守りたい――。舞台などで活躍する俳優が、演劇を織り交ぜて、特殊詐欺への注意を呼びかける活動を続けている。活動を横浜市内全域に広げようと、資金を集めるためのクラウドファンディングを始めた。演じるはだ一朗さん(47)=横浜市旭区=は、「自らの活動で被害者を一人でも減らしたい」と意気込む。

 「3月末までに青葉区内でオレオレ詐欺の被害が24件、6885万です」「4月頭、こどもの国駅付近でも被害がありました」。特殊詐欺対策担当の神奈川県警の刑事に扮したはださんが注意を呼びかけると、身近な被害情報に観客から「えーっ」と声があがった。

 「はがきが届いたことがある人はいますか」とはださんが会場に問いかけると、5人の手が挙がった。

 はださんは1995年に脱サラ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら