[PR]

 安倍晋三首相と野党党首による党首討論が19日に開催される見通しとなった。与野党が12日に合意した。14日に開く予定の衆参両院の国家基本政策委員会の合同幹事会で正式に決定する。党首討論の開催が実現すれば今通常国会で初。

 今国会は26日に会期末を迎えるが、安倍政権は会期を延長しない方針を固めている。野党側は内閣不信任決議案の提出を模索しており、会期末に向けた与野党の攻防が続いている。