[PR]

 奈良県桜井市初瀬の長谷寺(はせでら)で、アジサイが咲き始めた。境内には10種3千株があり、多くの参拝者が紫やピンクの花をカメラに収めていた。見ごろは7月半ばまでという。

 長谷寺はボタンで知られるが、桜や紅葉をはじめ四季折々の花が楽しめ、「花の御寺」と呼ばれる。アジサイは、本堂から開山堂に向かう石段のわきや五重塔のそばで咲いている。

 上牧町から長女と訪れた牧浦朝子さん(79)は「梅雨時期に静かに咲き、歴史的な建物とマッチしていてきれい」と話していた。

 入山料は中学生以上500円、小学生250円。問い合わせは長谷寺(0744・47・7001)。(岡田匠)