[PR]

 「最近、上高地でスイーツ戦争が勃発しているらしい」

 こんなうわさ話が耳に入った。火付け役のスイーツは、上高地帝国ホテルの「特製ケーキ5種盛り合わせ」だという。さっそくホテルを訪ね、1階の「カフェ グリンデルワルト」で、料理長の加藤義晶(よしのり、45)から詳細を聞いた。

 2013年、上高地帝国ホテルは開業80周年を迎えた。加藤は「80周年を記念したスイーツをつくることになり、当時の料理長のもと、2番手の僕も開発にかかわりました」。コンセプトは、女性でも食べやすい小ぶりのスイーツ。ケーキやタルトなど5種類を並べた。1日限定20食。価格は飲み物付きで2500円だ。

ミリ単位の妥協も許さない

 実際に食べてみると、それぞれ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら