[PR]

 北方領土返還をめぐり、「戦争しないとどうしようもなくないですか」などと発言した丸山穂高衆院議員(日本維新の会から除名)。衆院は今月6日、全会一致で糾弾決議を可決したが、丸山氏は体調不良を理由に公の場から姿を消したままだ。

 丸山氏は5月24日、衆院議院運営委員会の理事会を「体調不良」を理由に欠席。今月6日のツイッターに「任期を全うし前に進んでまいります」と投稿後、更新されていない。

 12日に丸山氏の東京事務所を訪れると、ドアに「ただいま留守にしております」と掲示されていた。インターホンに反応はなかったが、しばらくすると秘書の男性が出てきた。一連の言動や出処進退に関する質問状を手渡したが、13日までに回答はなかった。

 これまでも問題が浮上すると、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら