[PR]

 5歳の男児の足をライターであぶってやけどを負わせたとして、熊本県警牛深署は13日、同県天草市の会社員梶谷克典容疑者(44)を傷害の疑いで逮捕した、と発表した。

 県中央児童相談所によると、梶谷容疑者は男児の父親。11日に天草市役所から「子供の足にやけどのあとがある」という連絡があり、同日、同署の署員とともに梶谷容疑者宅を訪問。男児はすでに保護している。梶谷容疑者は「事故でライターの火が子供に当たった。わざとではない」と説明していたという。