[PR]

 秋田市中通2丁目の千秋美術館で7月20日から、人気オンラインゲーム「刀剣乱舞」に登場する日本刀「本作長義(ほんさくちょうぎ)」などを展示する企画展「徳川美術館名品展 尾張徳川家の至宝」(千秋美術館、徳川美術館、秋田朝日放送主催)が開かれる。千秋美術館などで前売り券を販売中。

 刀剣乱舞は、日本刀を擬人化した「刀剣男士」を育てるオンラインゲーム。ゲームに登場する刀が見られる展示会には、若い女性を中心にファンが殺到することで知られる。今回の展示も、ファンからの問い合わせがあるという。

 同館の担当者は「問い合わせの電話で『本作長義を展示してくれてありがとうございます』と話す方もいました。喜んでいただけてよかった」と話す。

 企画展はこのほか、3代将軍家…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら