[PR]

 母親の孤立、子どもへの虐待、仕事と家庭の両立など、育児に関する悩みや不安はつきない。来年設立から10年目を迎えるNPO法人「子育て支援はぐはぐ そのままでいいよ」(金沢市)は、社会全体で子育てを応援しようと活動している。水島栄美子理事長(57)に聞いた。

 ――設立のきっかけは

 2010年に体の四肢がマヒして歩けなくなる難病を患いました。仕事もやめました。そんなとき、病院のベッドで、2児が放置され死亡した事件をたまたま知り、頭から離れなくなりました。もし、体がもとのように動くならば、子どものために何かできないかと思ったんです。

 ――設立は11年…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら