[PR]

 箱根登山鉄道は14日夜、神奈川県箱根町の沿線6カ所でアジサイのライトアップを始めた。開花時期は例年並みで、箱根湯本駅の近くは四分咲きになった。

 15日から運行する臨時列車「夜のあじさい号」の予約は満席に近い。一般の電車からも美しい夜の花を観賞できる。火山活動が活発な大涌谷では立ち入り規制が続くが、沿線では梅雨時の風物詩を楽しめる。

 ライトアップは7月7日まで午後6時30分~10時に実施。花の見ごろは徐々に標高の高い駅に移り、大平台、宮ノ下駅付近は7月上旬まで観賞できる見込み。(村野英一)

関連ニュース