[PR]

 サッカー女子ワールドカップ(W杯)フランス大会第8日は14日、レンヌなどで1次リーグ第2戦があり、D組の日本(なでしこジャパン)=世界ランキング7位=はスコットランド=同20位=を2―1で下した。今大会初勝利の日本は、勝ち点を4にした。

 日本は前半23分にFW岩渕真奈(神戸)のゴールで先取点を挙げた。さらに、FW菅沢優衣香(浦和)のPKで追加点を奪った。試合終盤に1点を返されたが、逃げ切った。日本は19日(日本時間20日)に1次リーグ最終戦でイングランドと対戦する。