[PR]

 来年開催されるかごしま国体で、カヌースプリント競技の会場となる伊佐市菱刈川北の菱刈カヌー競技場。同競技場がある湯之尾校区コミュニティ協議会は15日、国体のリハーサル大会を兼ねた全九州高校カヌー競技大会の会場で、湯之尾小の児童らとともに選手や応援の父母らを郷土料理「ガネ」でもてなした。

 このもてなしは、同協議会と国体の市実行委員会が企画。菱刈カヌー競技場近くの集会施設で、協議会員や湯之尾小の児童ら計約40人が、サツマイモやカボチャ、ニンジンなどを天ぷらにしたガネ約200人分を作った。

 長崎県や福岡県から応援に駆けつけた選手の父母らは「初めてガネを食べた。サツマイモの甘みがあり、おいしかった」ともてなしに満足そうだった。

 同協議会の大保義人会長(69…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら