[PR]

 サッカーのトゥーロン国際大会は15日、フランスのサロンドプロバンスで決勝があり、22歳以下の東京五輪世代で臨む日本はブラジルと対戦。小川航(磐田)がゴールを決めて前後半を1―1で終え、PK戦の末に敗れて初優勝を逃した。