[PR]

 大阪府吹田市の交番で襲われた吹田署地域課の古瀬鈴之佑巡査(26)は、高校ラグビーの全国大会常連として知られる佐賀工業高校(佐賀市)のラグビー部出身。ラグビー部の総監督をつとめる小城博さん(69)は「まさか、という思いだ」と古瀬巡査の身を案じていた。

 小城さんによると、古瀬巡査は高校時代、がっしりした体格で、100メートル11秒台の俊足ウィングとして活躍した。「正義感が強く、闘う意欲が旺盛な選手」と話した。

 「府警は早く容疑者を捕まえて、拳銃を取り戻してほしい」と語った。