[PR]

 北朝鮮の拉致被害者の有本恵子さん(不明当時23)の父、明弘さん(90)に、トランプ米大統領から手紙が届いたことが分かった。明弘さんが、神戸市長田区の自宅で取材に明かした。

 明弘さんによると、手紙は15日、政府関係者から手渡された。A4の紙に直筆で「アキヒロ、私はあなたのために頑張っている。安倍首相もそうだ。あなたはきっと勝つ」と英語で書かれ、署名が入っていた。明弘さんは2017年と今年5月にトランプ大統領と面会し、その際にいずれも政府を通して手紙を送っていた。今回、初めて返信を受け取ったという。

 手紙を渡された時、感動で涙が出たという明弘さん。「大統領が私の思いに共鳴してくれた証し。(恵子さんが拉致されてから足かけ)37年にわたる思いが実現に向かっている」と話した。母の嘉代子さん(93)は「トランプ大統領なら状況が変わるんじゃないかと希望を持っている」と喜んだ。(足立優心)