[PR]

 宮崎市の百貨店ボンベルタ橘に17日、自前のオフィスを持たない起業家や個人事業主らが仕事場として利用できるコワーキングスペース「ATOMica(アトミカ)」がオープンした。異業種交流や先駆的な人の講演会などを通じ「新しい何かを生み出す場にする」という。

 アトミカは、スマートフォンで自宅や事業所の出入り口の鍵を開閉できるスマートキー事業を展開する会社ビットキーや橘百貨店など3社の合弁で誕生した。ボンベルタ橘東館8階の約400平方メートル。WiFi(ワイファイ)(無線LAN)が使えるほか、2~6席のプライベートルーム17室、自由席の机約50席などを備え、最大約130人を収容できる。

 会員として登録すれば、スマートキーで午前5時~午後11時(原則として年中無休)に利用できる。自由席1カ月利用で税別2万円などのプランがある。

 開所式に出席した橘百貨店の滝沢弘司社長は「色々な人が集うことで可能になることがある。頑張る人を支えたい」と話した。(菊地洋行)