【動画】動物カフェで生まれた「フェネック」の赤ちゃん=寺脇毅撮影
[PR]

 京都府宮津市蛭子の動物カフェ「リトルフェアリー」で4月、アフリカ原産のキツネ「フェネック」のオスの赤ちゃんが生まれた。誕生時は43グラム。今では750グラムにまで成長した。先月半ばからはお客さんの前に登場し、なでられたり抱かれたり。跳びはねる姿がかわいらしく、人気を集めている。

 店がつけた仮の名前は「小太郎」。3歳の父親の小次郎にちなんで名づけた。

 店を営む江口由佳さん(49)は2017年10月、兵庫県豊岡市から夫と移住してきた。海の近くに住み、ウサギのブリーダーをするのが夢だった。動物を飼えるちょうどいい物件を宮津で見つけ、自宅兼動物カフェにした。もともとペットとして小次郎を飼っていたが、子どもを育ててみたくて、1歳のメスの楓(かえで)とペアリングした。

 赤ちゃんは4月7日に誕生。江…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら