[PR]

 水戸市の京成百貨店で、昭和時代の漫画の作品展が開かれている。「ゲゲゲの鬼太郎」(水木しげる作)や「サイボーグ009」(石ノ森章太郎作)など人気漫画家30人の作品が展示販売され、訪れた人は懐かしそうに見入っていた。

 同百貨店のギャラリーには、「鉄人28号」「宇宙戦艦ヤマト」「天才バカボン」「機動戦士ガンダム」など、昭和を代表する人気漫画の肉筆画や版画、アニメのセル画など約50点が集結。

 注目は、昭和30年代に雑誌・少年クラブで連載された「月光仮面」(桑田次郎作画)の生原稿。セリフが手書きで書き込まれた巻頭カラーページだ。現在入手できる復刻版は白黒印刷のため、カラー版は希少価値が高く、今回の最高額約90万円で販売されている。

 企画した斧(おの)宏次さんに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら