[PR]

 岐阜県地方競馬組合は18~21日に予定していた笠松競馬場(同県笠松町)の競馬開催を自粛する、と17日発表した。組合によると、12日に起きた馬の脱走事故の「再発防止を徹底するため」としている。

 12日午前、競走馬1頭が笠松町と同県岐南町にまたがる円城寺厩舎(きゅうしゃ)団地から施設外に公道に逃げ出し、約5分後に関係者に確保された。けが人はいなかった。