[PR]

 17日午後5時5分ごろ、東京都町田市大蔵町で乗用車が歩道に乗り上げ、子どもらを相次いではねた。警視庁によると、5~7歳の小学生ら3人と40~50代の女性が負傷したが、命に別条はないという。同庁は車を運転していた60代の女を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕し、当時の状況を詳しく調べている。

 町田署によると、車はT字路の交差点で右折しようとし、ガードレールの切れ目から歩道に突っ込んだ。女は「意識が途切れた。覚えていない」と供述しているという。