[PR]

 第101回全国高校野球選手権富山大会(朝日新聞社、県高校野球連盟主催)の責任教師・監督会議が18日、県市町村会館(富山市下野)であり、全6球場の試合予定数が決まった。開会式は7月10日午後3時半から富山市民球場で。試合は同13日から。決勝は同26日午後1時に同球場で開始予定。

 出場チーム数は未確定。試合予定数は最多の49チームの出場を想定していて、今後変更の可能性がある。組み合わせ抽選会は、射水市戸破のアイザック小杉文化ホール「ラポール」で同5日午後3時から。シード校は春の大会8強の高岡第一▽富山第一▽砺波工▽国際大付▽未来富山▽砺波▽富山工▽魚津。開会式の入場行進の先導は3年生部員を対象に公募で決める。