[PR]

 東北唯一のアップルストアが閉店した仙台市青葉区一番町の跡地に、「楽天モバイル」が出店することになった。楽天モバイル社が発表した。スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の拠点は格安スマホの店に様変わりする。

 「アップル仙台一番町」は今年1月に閉店。その後空き店舗となっていたが、楽天モバイルが店内外を改装し、7月12日に「仙台一番町店」をオープンする。発表によると、延べ床面積は262平方メートルで、東京の2店に続く全国で3番目の大型店となる。

 店の向かいには格安店「ワイモバイル」もある。楽天モバイルの広報担当者は「アップルストアの跡地に決めたのは偶然。集客の見込める物件を探していた」と話す。

 楽天モバイルは現在、NTTドコモなどから通信網を借りて格安スマホを販売している。10月から自前の通信網を取得し、携帯電話事業に本格参入するのを前に、店舗拡大を図る。(井上充昌)