SMAPや嵐などの人気男性アイドルが数多く輩出し、日本のエンターテインメント界を牽引(けんいん)する芸能事務所「ジャニーズ事務所」の創業者で社長のジャニー喜多川(ジャニー・きたがわ、本名喜多川擴〈きたがわ・ひろむ〉)さんが9日、くも膜下出血のため東京都内の病院で死去した。87歳だった。通夜・葬儀は関係者のみで行う。別途、お別れの場を設ける予定。

 1931年、僧侶だった父親の活動の関係で、米ロサンゼルスで生まれた。10代で、公演で現地を訪れた美空ひばりらの通訳をし、ショービジネスの基礎を学んだ。朝鮮戦争に米軍の一員として参加。その後、日本でバンド活動などをする傍ら、コーチをしていた少年野球チーム「ジャニーズ」からメンバーをスカウトし、62年、同名グループのマネジメントのためジャニーズ事務所を設立した。

 70~80年代にかけてフォーリーブスや郷ひろみ、近藤真彦、田原俊彦、少年隊、光GENJIら時代を代表する人気タレントが次々と輩出。日本の歌謡界で歌って踊れる「男性アイドル」というジャンルを定着させた。その後、世に送り出したSMAP、TOKIO、V6、KinKi Kids、嵐、関ジャニ∞、King&Princeなどがヒット曲を連発。テレビのドラマやバラエティー番組も席巻し、マルチタレントとして幅広い世代から支持を集めることに成功した。

 また堂本光一が主演した舞台「エンドレス・ショック」など、所属アイドルの舞台やコンサートの企画、演出にも積極的に取り組んだ。2003年には菊田一夫演劇賞特別賞を受賞。11年9月にはギネスワールドレコーズ(ギネス世界記録)が「最も多くのナンバーワン・シングルをプロデュースした人物」「最も多くのコンサートをプロデュースした人物」に認定した。

 人気アイドルを途切れることなく世に送り出し、メディアや芸能界に強い影響力を及ぼした一方、16年にSMAPが解散し、18年にTOKIOのメンバーの1人が不祥事で引退。今年1月には嵐が20年いっぱいでの活動休止を表明するなど、「ジャニーズ王国」の影響力低下を指摘する声も出ていた。

ジャニーズ事務所が生み出したアイドル

1962年 ジャニーズ事務所創業

1964年 ジャニーズ

1968年 フォーリーブス

1972年 郷ひろみ

1975年 リトル・ギャング

1977年 川崎麻世

1980年 田原俊彦、近藤真彦

1982年 シブがき隊

1983年 THE GOOD-BYE

1985年 少年隊

1987年 光GENJI

1988年 男闘呼組

1990年 忍者

1991年 SMAP

1994年 TOKIO

1995年 V6

1997年 KinKi Kids

1999年 嵐

2002年 タッキー&翼

2003年 NEWS

2004年 関ジャニ∞

2006年 KAT-TUN

2007年 Hey!Say!JUMP

2011年 Kis-My-Ft2、Sexy Zone

2012年 A.B.C-Z

2014年 ジャニーズWEST

2018年 King & Prince

*レコード・CD・DVDデビュー年