[PR]

 18日夜に山形県沖を震源とする地震が発生したことを受け、官菅義偉官房長官は18日午後11時10分ごろから首相官邸で緊急記者会見を開いた。山形県内で5900戸、新潟県内で3200戸の停電が発生し、山形道の湯殿山インターチェンジ(IC)―鶴岡ジャンクション(JCT)と、日本海東北道の鶴岡JCT―酒田みなとICで通行止めとなっているという。

 政府は同日午後10時25分、官邸の危機管理センターに対策室を設置。安倍晋三首相は同日午後10時半、早急に被害状況を把握することや政府一体となって被災者の救命・救助に取り組むことなどを指示した。