[PR]

 独メルセデス・ベンツ日本法人は19日、全面改良されたSUV(スポーツ用多目的車)「GLE」を発表した。室内空間を拡大し、従来の5人乗りから、新たに7人乗りの3列シート車とした。エンジンは排気量2~3リットルのディーゼルと3リットルのガソリンがあり、いずれも4輪駆動。価格は2リットルディーゼルの「GLE 300d 4MATIC」が消費税込み940万円。

 ベンツのSUVは小型の「GLA」から大型の「Gクラス」まで複数車種があり、GLEは中間からやや大きめのサイズ。新型は独自に開発したAI(人工知能)による音声認識機能や、高速道路で前車と一定の車間を維持して走れる機能などを搭載している。