[PR]

 アニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)とのコラボも話題になったテレビ朝日の「全力坂」(テレビ朝日、月曜~木曜深夜、一部地域を除く)。坂を全力で駆け上がる女性の様子をセリフやBGMなしで映す6分番組だ。放送15年目を迎えた撮影現場を見せてもらった。

 6月の半ば、東京都板橋区志村一丁目の坂をコスプレイヤーのmiccoが走っていた。「この日のために家の前の坂で週2回は練習しました」

 大きくうねった坂をゴールから見ると、スタート地点ははるか下だ。様々な角度で撮るため、「1坂」あたり20回ほどダッシュする。頂上に到着して息切れする様子も撮影。「待ち合わせしている彼氏のために走ってきた感じで」と、スタッフからリクエストされれば、もう一度坂の下へ。メイク直しなし。1日に3カ所ほどの坂を走るため、撮影はとてもハードだ。

 番組は、2005年4月にスタート。ある放送作家が渋谷の宮益坂を全速力で走る女性を見て発想を得て、深夜番組の企画に仕立てた。当初から番組に携わる制作会社ゼニスの佐藤太一プロデューサーに、長寿番組となった理由を尋ねると「僕にもわかりません」。しかし、駆ける足音のみの妙な静けさと、女性が全速力で走る姿は、深夜のテレビで出合うと、思わず見入ってしまう。芸能界にもファンは多く、坂道を愛し、坂道に関する著書もあるタモリもその一人だ。売り出し中のタレントが出ることが多いが、たまに事前予告無しで知名度の高い芸能人も出演。これまで国生さゆりや安田美沙子も走者になった。

 走るのが10~30代前半の若…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら