[PR]

 関西テレビ(大阪市)のバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」で、作家の岩井志麻子氏が韓国人の気質を「手首切るブスみたいなもの」とする発言が放送された問題で、新社長に就任する羽牟正一(はむしょういち)氏(現テレビ愛媛社長)が19日、記者会見で陳謝した。

 羽牟氏は20日に社長に就任する予定。岩井さんの発言が放送されたことについて「非常に違和感があった」と述べ、「認識や意識、配慮に欠けた放送で、視聴者のみなさまに申し訳なく思う。放送によって傷つく方がいらっしゃるという想像力が欠けていたと思う」と語った。

 局によると、番組内容をチェックする制作局のコンプライアンス担当を、21日付で2人から3人に増員する予定。

 問題となった岩井氏の発言は、5月18日に放送された。局によると、4月6日にも岩井氏による同じような発言が放送されていたという。(杢田光)