[PR]

 神奈川県厚木市の小田急小田原線踏切で19日午後、列車が自動車と衝突し脱線した事故で、小田急線は本厚木―伊勢原間で運転を見合わせていたが、20日始発から、特急ロマンスカーを除いて全線で運転を再開した。ロマンスカーも、午前10時に運転を再開した。

 小田急電鉄によると、事故は19日午後3時前に発生。本厚木―伊勢原間で終日運転を見合わせ、約8万9千人に影響が出た。