[PR]

 神奈川県川崎市川崎区桜本の識字学級に通う在日コリアンの女性らの活動や生涯を伝える「つながる! かわさきのハルモニ展」が、東京都八王子市の首都大学東京で開かれている。

 朝鮮語でおばあさんを意味する「ハルモニ」らの作文をまとめた「わたしもじだいのいちぶです」(日本評論社)が、今年1月に出版されたことを記念する催し。編著者の一人、同大学の丹野清人教授(52)が「学生や市民にも知ってほしい」と企画した。

 識字学級は1988年に始まった。十分な教育を受けられなかった在日1世の女性らが学ぶ。外国人の移住や移民をテーマにする丹野さんは識字学級に約10年通っている。

 展示では10人の女性の足跡を…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら