[PR]

 スポーツ用品大手デサントの株主総会が20日午前、大阪市内の同社大阪オフィスであり、創業家出身の石本雅敏前社長(57)が退任した。石本氏は総会で「このたびの伊藤忠商事との一連の騒動に関して、大変ご心配、ご迷惑をおかけし、おわび申し上げます」と述べた。

 石本氏は、筆頭株主の伊藤忠商事と、経営戦略をめぐって対立した。この日の総会で議長を務めたのが、最後の仕事となった。

 総会では、小売店を運営する株主から石本氏に対し、カタログの記載の不備や社員の対応のまずさを指摘する意見があがった。石本氏は「非常に申し訳ありません」と声を詰まらせ、目元をぬぐった。「最後の総会でこのような叱咤(しった)をいただいて、まだまだできていなかったと反省している。次の経営陣にバトンタッチする」とも述べた。

 伊藤忠との対立についての質問…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら