[PR]

 東京タワーにスカイツリー、レインボーブリッジまでお任せあれ。東京の名所を堪能できる展望台は、いま行くべき理由がある。

 東京タワーの隣に日が沈む。夕日でオレンジ色に輝くタワーと街を撮影するのに、地上152メートルの展望台は高すぎず低すぎない絶妙な位置にある。

 東京・浜松町の世界貿易センタービルディングは、1970年に当時日本一高いビルとして誕生した。回廊型の展望台シーサイド・トップでは、方角ごとに異なる東京の姿を楽しめる。周辺の再開発に伴い、再来年に建て替え工事が始まる予定だが、新しいビルに展望台ができるかは決まっていない。

 昼間、家族連れに人気なのは、東京湾が眼下に広がる南東側だ。近くの竹芝客船ターミナルから出港した船が水面に航跡を描き、飛行機が羽田空港に滑り込む。新幹線、モノレール、自動車、さらに工事現場のクレーンまで、様々な乗り物を見ることができる。

 ここから、渋沢恒男さん(63…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら