[PR]

 名古屋・栄地区の旧東海銀行本店ビル跡地に建設される三菱UFJ銀行名古屋ビルの工事の起工式が行われた。2021年度中に完成する予定。

 ビルは10階建て、高さは旧ビルの2倍の約60メートル。三菱UFJ銀、三菱UFJ信託銀、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の中部地区の本部が入るほか、テナントを誘致する。名古屋市東区で運営している貨幣資料館も移転する。

 三菱UFJ銀の中村昭彦副頭取は出席した栄地区の商店街関係者らを前に「地元のにぎわい創出にも貢献したい」とあいさつした。