[PR]

 鹿児島県薩摩川内市の伝統行事「川内大綱引」を題材に制作が進む映画「大綱引の恋」の主な出演者が固まった。主役を演じる三浦貴大さんらの幼少期などを演じる子役4人の募集も21日、公式サイトで始まった。

 映画は、大綱引に青春をかける青年と甑島の診療所に勤める韓国人女性研修医との恋物語を、家族模様とともに描く。監督は家族愛をテーマにした作品を多く手がけた佐々部清さん。

 主役の三浦さんとヒロインの知英(ジヨン)さんに続いて今回発表されたのは、三浦さんが演じる青年の家族らで、母親役は石野真子さん、妹役は比嘉愛未さん、父親役は鹿児島出身で本作品のプロデューサーでもある西田聖志郎さんが務める。薩摩川内市を一望できる寺山のレストランオーナーとして鹿児島出身の恵俊彰さんも出演する。

 一方、公式サイト(https…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら