[PR]

いちからわかる! 元徴用工問題

 Q 徴用工の問題をめぐり、日本と韓国の対立が続いているようだね。

 A 日本の最高裁に当たる韓国の「大法院」が昨年、日本製鉄(旧新日鉄住金)と三菱重工業に対し、戦時中に朝鮮半島から日本の工場などに動員された元徴用工らに賠償金の支払いを命じる判決を出したんだ。でも、日本側は払う必要はないと拒否している。

 Q どうして?

 A 日本政府は1965年の日韓請求権協定で、賠償問題は「完全かつ最終的に解決された」と確認しているという立場なんだ。そのため「判決は協定違反だ」と言っている。韓国政府に、判決をもとに日本企業に被害が出ないよう対策を求めたんだ。

 Q 韓国は応じたの?

 A 応じていない。判決は、元…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら