[PR]

 実刑判決の確定後、刑務所に収容される前に無職小林誠容疑者(43)=神奈川県愛川町田代=が逃走した事件で、公務執行妨害の疑いで逮捕された小林容疑者をかくまったとして、神奈川県警は23日、犯人蔵匿容疑で横須賀市森崎4丁目、自称建築業幸地大輔(こうちだいすけ)容疑者(38)を現行犯逮捕し、発表した。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 県警によると、幸地容疑者は23日午前2時50分ごろ~同6時35分ごろの間、小林容疑者に公務執行妨害容疑で逮捕状が出ていることを知りながら、自宅とみられるアパートの一室でかくまい、逃走を手助けした疑いがある。

 県警は23日朝、アパート室外から小林容疑者を数分間にわたって、出てくるように説得。23日午前6時40分ごろ、小林容疑者を公務執行妨害容疑で逮捕したという。

【動画】逃走容疑者が潜伏していたとみられる横須賀のアパート=遠藤雅彦撮影