拡大する写真・図版 記者会見場に置かれた再生紙でできた椅子=バンコク

[PR]

 バンコクで23日まで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議では、メディアセンターの飾りや記者会見場の椅子に、再生紙で作った製品が使われた。会議では、地球的課題になっている海洋プラスチックごみの削減にむけた「バンコク宣言」を採択しており、「プラスチックを使わない」姿勢をアピールした。

 メディアセンターがあるホテルの入り口に置かれた「ASEAN」の看板をよく見ると、再生紙でできた白やピンクのボール紙をアルファベットの形に切り、重ねて作ったものだった。

 センター内には、ピンクや青の…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら