[PR]

 刑務所に収容される前に刃物を振り回して逃げたとして、公務執行妨害容疑で逮捕された無職小林誠容疑者(43)=神奈川県愛川町田代=が逃走中、「徹底的に逃げる」と周囲に伝えていたことが関係者への取材でわかった。捜査関係者によると、小林容疑者は少なくとも神奈川県内の6市町を車で移動していた可能性がある。県警は、知人の協力を得ながら強い意思で逃走を図っていたとみている。

 小林容疑者を知る男性によると、小林容疑者は逃走後、知人に電話で連絡を取るなどして手助けを依頼。いずれ出頭するのか尋ねると、「徹底的に逃げる」と話したという。捜査関係者によると、相当数の知人に電話を掛けていたが、大半に断られていたという。

 小林容疑者は19日午後1時半ごろ、愛川町田代の自宅から車で逃走した後、相模原市を経由して厚木市三田で車を乗り捨てた。その後、知人女性の車で大和市の知り合いのところへ移動したとの情報が寄せられ、以降、鎌倉、横須賀の各市を転々としていたとみられるという。

 小林容疑者が使ったとみられる…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら