[PR]

 無修正のわいせつ動画を動画投稿サイトに投稿したとして、京都府警は24日、長崎県内の公立学校に勤務する事務職員の女(22)=長崎市=をわいせつ電磁的記録記録媒体陳列の疑いで逮捕し、発表した。「間違いない」と容疑を認めているという。

 向日町署によると、逮捕容疑は昨年8月15日、自らを映したわいせつ動画2本をアダルト投稿サイトにアップし、不特定多数の人が視聴できるようにしたというもの。2本の動画は最初の1分は無料で視聴でき、全部見るにはそれぞれ900ポイント(1ポイント1円)、1800ポイントを購入する必要があった。

 購入されると、投稿者がポイントをもらう仕組みで、同署は換金して利益を得ようとしていたとみている。ほかにも2016年8月~今年2月、同じ投稿サイトに同一アカウントから17本のわいせつ動画が投稿されていたという。