[PR]

 香川県坂出市の脇芳美市議(72)=自民=が固定資産税などを滞納し、議員報酬を差し押さえられている。市議会運営委員会は25日、脇氏への辞職勧告決議案を本会議に提出することを決めた。脇氏は「市民の信頼を損ない、申し訳ない」と話す一方、議員を続ける意向を示している。

 議会事務局によると、議運が18日に脇氏に事情を聴いたところ、2018年度分の固定資産税や国民健康保険税、自動車税を滞納していることを認めたという。議運は「社会的かつ道義的責任が重大」とし、議員辞職勧告決議案を28日の本会議に提出する。

 脇氏は11年4月に初当選し、3期目。脇氏によると、不動産業を営むが、200万円近くの借金があり、税の滞納額は80万円前後にのぼるという。

 市などから督促状も届き、4月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら