[PR]

 経営統合の行方が注目されるドラッグストア大手、ココカラファインの株主総会が26日、東京都で開かれた。統合は同業大手のスギホールディングス(HD)とマツモトキヨシHDから持ちかけられている。ココカラの塚本厚志社長は社外有識者による特別委員会の検討結果を受けて取締会で議論する、と改めて説明。その上で「あらゆる角度から客観的に判断したい」と述べた。

 株主総会は東京都の大田区民プラザで開かれた。報道陣には公開されなかったが、出席者によると、経営統合をめぐるやりとりもあった。

 ある株主は「(相手の)社風や顧客対応も判断材料としてココカラの企業価値を落とさないようにしてほしい」と注文した。

 塚本社長は「委員会を立ち上げ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら