[PR]

 米国の女性タレントが矯正下着ブランドを立ち上げ、物議を醸している。色もサイズも豊富に取りそろえているが、非難の的になっているのは、下着とは関係のない「キモノ」とのブランド名をつけたからだ。

 キム・カーダシアンさんは25日、1億4千万人超のフォロワーがいるインスタグラムの投稿で、「15年間情熱を持っていた」という矯正下着ブランドを発表。様々な肌の色になじむ9色があり、XXSから4XLまで用意するという。

 ブランドの名前は「キモノ・ソリューションウェア」。この矯正下着が多くの女性に解決策(ソリューション)になるとの思いが込められ、「みんながこれを体感するのが待ちきれないわ!」と書き込んだ。

 ホームページでは「キモノはどんな体形や肌色を持つ方にも最高の機会を提供します」と紹介。米メディアによると、「KIMONO」を矯正下着として商標登録する出願もしていた。

 ソーシャルメディア上では「着…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら