[PR]

 別府温泉の魅力を4カ国語で伝える旅行案内本「BE@BEPPU」が大幅にリニューアルされ、「別府まるごと体験ガイドブック」として新たに発行された。大分県別府市のビーベップ(稲積京子代表)が、ラグビーワールドカップ(W杯)で訪れる外国人観光客にも別府のまち歩きを楽しんでもらおうと企画。以前の5割増となる1万5千部を発行した。

 内容も温泉だけでなく、飲食や土産、観光体験、モデル観光コースなど6項目に増やした。大勢の「別府大好き人」が顔を出して、地元の面白さや楽しさを伝えている。イラストと4カ国語で説明する共同浴場に入るマナーについては、外国人向けに欠かせないと判断して残した。

 「温泉」では、県内外の温泉名人が「愛する温泉湯」8湯ずつを推薦。車いすを使う自立生活センター宇佐代表の折田聡美さんは、安心して入れるお薦めのバリアフリー温泉施設を紹介している。

 「飲食」では、自ら店を持つ人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら