[PR]

 商品を飲むだけで太れるかのように表示したのは景品表示法違反(優良誤認)にあたるとして、消費者庁は28日、健康食品販売業「ふるさと和漢堂」(福岡市、新竹政宏社長)に対して、再発防止策などを求める措置命令を出した。

 同庁によると、同社は牛乳に混ぜて飲む粉末食品「ドクター・フトレマックス」を販売。2017年8月27日~18年1月23日に自社ホームページで「長年のコンプレックスだったガリガリ体型を約2ケ月で克服!」「太る専用プロテイン!」などと表示、飲むだけで外見でわかるほど体重を増やせる効果があるように見せていた。裏付けとなる資料を求めたが、合理的な根拠は認められなかったという。会社側は今月22日に表示を修正したという。