もうすぐ夏休み。どこかに旅に出かけたくなりますね。

 これは生まれつきの性分なので、仕方がないのですが、私は「行き当たりバッタリの旅」が出来ません。調べて、計画的に、効率的に観光するタイプです。

 「行き当たりバッタリの旅」も、さぞかし楽しいだろうな、とは思うのですが、つい、念入りに調べてしまいます。周囲から見たら慌ただしく旅しているように見えることでしょう。

 せっかく行ったのだから、たくさん見聞したい、見落としてきてしまう後悔はしたくないというのが本音です。

 ところが、時々あまりにも居心地が良くて、気持ちの良いスポットに遭遇すると予定時間に関係なく、「今日はもう、ここで終わりにして、ゆっくりしよう……」と腰を据えることもあります。京都では多々、そんなことがありました。

 今回はそんなスポット、特に夏の時期に思わず「気持ちが良くて、ほっこり」してしまったスポットを紹介します。思い出すだけでもすがすがしく、涼やかです。

 まずは自然スポットから。京都の魅力は社寺仏閣だけではありません。自然も素晴らしい……その一つが「滝」。清滝川沿いを愛宕山へ向かって少しだけ山道を歩くと、空也上人が修行したと伝わる「空也の滝」があります。(土地勘のある運転上手なタクシーなら、ギリギリ山すそまで乗車可能。レンタカーや土地に不慣れな方はよくよく下調べを)

 この滝は京都近郊で最大級だそ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら