[PR]

 明治安田生命J2リーグの鹿児島ユナイテッドFCは第20節の6月29日、鹿児島市の白波スタジアムでアルビレックス新潟と対戦し、1―3で敗れた。通算成績は6勝12敗2分けで、勝ち点20のまま。

 ユナイテッドは前半15分、MF枝本のドリブルシュートがゴールポストに跳ね返ったのを、MF酒本が右足で押し込んで先制。だが同38分に相手FWにペナルティーキックを決められ、同点に。後半9分には相手MFに勝ち越しゴールを決められ、同19分にもオウンゴールで追加点を許し、流れを失った。

 次節は7日午後7時から、岡山市のシティライトスタジアムでファジアーノ岡山と対戦する。(外尾誠)